2012年04月一覧


小室等のロングインタビュー掲載のご案内

津田大介さんのメールマガジン『メディアの現場』内で、河野アミさんによる特別企画
「希望の在りか〜死に続けるのでなく、行き続けるために」と題して、
藤波心さん、谷川賢作さん、小室等のインタビューが掲載されました。
最近の小室の心境を語っています。ぜひ読んでいただきたいです。

津田大介さんはメルマガ内で、このようにご紹介されています。

《特別企画「希望の在りか〜死に続けるのでなく、生き続けるために」》
東日本大震災を経て、人々の社会に向き合う気持ちはどう変わったか。
電子雑誌「NexT From JP.」でSNSと音楽をテーマにした僕の連載の
担当ライターだった河野アミさんが震災から半年を経て、
その心の揺れ動きに迫るインタビューをライフワークとして始めました。
今回はそのインタビューを3本、特別に掲載します。
ふだん僕が行っているインタビューとのテイストの違いも感じながら
お読みいただくことで、震災を考えるきっかけにしていただければ幸いです。

河野アミ(こうの・あみ)
フリーランスライター。20代半ばから音楽系のインタビュー記事を一般誌や
ウェブにて執筆。現在はアプリ型電子マガジン「NexT JPN」にも編集者として参加。
インタビューブログ「彼女たちの物語〜after 3.11」
http://vitamigo.typepad.jp/herstory/

Twitter:@vitamigo

【購読方法】
「まぐまぐ」というメールマガジンサイトにて
「津田大介の『メディアの現場』」の定期購読をお申し込みください(630円/1カ月)。
4月中に申し込み登録を行うと、掲載号(Vol.27)を無料で読むことができます。
なお、メールマガジンの購読料は5月分より課金されます。

「まぐまぐ」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001334191.html

5月以降に申し込む場合は、「バックナンバー」として別途購入し読むことができます。
その際は Vol.27が含まれている「4月分のバックナンバー/メルマガ」(630円)を
一括でご購入ください。

「まぐまぐ」バックナンバー
http://www.mag2.com/archives/0001334191/


「ゆめ風基金」を応援します。

東北関東大地震の被災者を支援するための募金活動のご案内です。被災弱者である、今困っている障害者の人たちのもとへ、
すぐに直接、支援金や物資を届ける運動を続けている「NPO法人・ゆめ風基金」
早速、皆さんからの募金を現地へ送金しています。

● 「ゆめ風基金」へのご寄付「障害者救援金送り先」
郵便振替で ゆめ風基金 00980-7-40043